So-net無料ブログ作成
検索選択
アロマテラピー ブログトップ
前の10件 | -

ボディクリーム講習会 [アロマテラピー]

生活の木にて
ボディクリームの講習うけてきました。
ちょっといろいろ思うことあったし…w
結論:蜜蝋はなくてもいけるwww

んと、講習内容としては
・当日のレシピについて、メモ(持ち帰ってよい)作成
・実際に作ってみる
終了(マテ

まずはレジで講習費用を払ってから、お店の奥のテーブルのところへ。
もう1人いらしてたので、2人で受けることになります。
材料はすでにテーブルの上。
レシピデータを書き写してから
実際に片っ端からオイル類を計っていきます。
…バター類ってほんと、計量にこまるorz
悪戦苦闘しながら、もう1人の人が先に計量終了したので
オイルを溶かすためにレンジへ。
ううむ、自宅じゃこわくて湯煎しかやれんw

#電子レンジのメリット:手早く可能
#湯煎のメリット:同時に2つ以上暖める場合に温度をそろえやすい

私の分もレンジにいれてっと。
レンジの場合、中をずっと見てないと危険ですw
30秒毎くらいに取り出して、オイル混ぜて、また短時間つっこんで…繰り返し。
今回の材料の場合は、2回ほどですべての材料が溶けました。
溶けたオイル類を混ぜつつ、次は精製水の計量&レンジへ。
精製水の温度をだいたいそろえたら
あとはちょっとずつ足しながらオイルの方に混ぜ込んでいきます。
基本的には小さい泡だて器を使っていたのですが
途中から、秘密兵器:カプチーノのフォームミルク作成用泡だて器w
300円ショップのやつだそうですが
これで、気持ちいいくらいにふわふわのクリームになります。
だいたい混ぜ込むまでと仕上げのみ手で、あとはこちらを使用しました。

このあたりから話がそれて
というか、実は石鹸作成用に使おうとしていた、という話から
石鹸の話によれてました…わはははは。

最後にグリセリンと精油を足して
全体に広がるように混ぜて…めでたく完成ヽ(´―`)ノ
浸透の非常によいクリームになりました。
てか、材料的には顔にも使用可能レベルだwww

オリジナルレシピではないのでここには書きません。
オイルの種類はともかく、ほぼ油:水が1:1の普通のクリームレシピです。
蜜蝋いれると蓋にできるけど
特に蓋が必要ない…というかむしろオイルを浸透させたい場合は不要ですね。
あと、精製水ではなくフローラルウォーター使用すると硬くなりやすいので
その分見越して量の加減が必要とか。
ちまちまと質問をして、最初に出されたハーブティを飲みきってw
道具をざっと片付けたところで終了です<洗うことはできないので、拭き取り

なっかなか面白かったです。
また好みな講習会があったら参加してみたいなってくらい。
少人数なのもあって、なごやか~に、ティータイムついでなノリになってましたねw


成分分析表の有無 [アロマテラピー]

ニールズヤードの精油を2本買ったのはいいけど
うっかり、成分分析表をもらい忘れる楽しい結果に。
あわててメールで問い合わせたところ…

(引用開始)
もともとニールズヤードでは、成分分析表は添付しておりません。
成分内容に関しましては、一般的な分析値とほとんど変わりはございません。

原料生産地につきましても、
イギリスニールズヤードと提携している生産地より直接仕入れており、
ホームページ上でも生産地を明記しております。
期限につきましても、こちらにお電話にてお問い合わせいただければ、
こちらから折り返しご連絡させていただいております。
(引用終了)

…もともと添付されてない会社だったのねorz
さ~て、芳香浴メインに使って、次回以降はなしとしようか(ノ∀`)
必要なのは消費期限じゃなくって
自分のアレルギーにひっかかるかどうかなもんでね…
さすがに肌につけるものの場合、成分は理解しときたいわ。
いざというとき医者にもっていけるwww

#笑っているけど、けっこう切実orz

ドロッパーは過去最高の品だっただけに残念…
手作りコスメに使いたかったんだけどね<カモミールの効果に期待してた

さて、まじめに
フロリアルの精油確認にでかける準備もするか(`・ω・´)
ちなみにフロリアルの場合
サイトを調べると成分分析表の確認ができます。
質に自信がある&必要ない人分の紙がアレだというなら
これくらいしてほしいもんだよ…

カモミールローマンがいい感じにフルーティなところはどこだ~ヽ(`Д´)/

追記:
いいサイト発見。
http://www.mimi-ch.com/
まずは、各社が精油のことをどう考えているかを把握してから
ふるいにかけてしまっておこう…
調べればちゃんと出てくることを、理解させてくれるとこだわ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ディフューザー購入 [アロマテラピー]

ディフューザー買ってきました。
ミスト・デ・ライトってやつです。
5000円ちょいでよかったよ…アロマティックの16000円買うの待ってよかったwww
…ただ、同じ弱点があるそうです。
一見手入れが楽そうですが
実は2,3日に1度という頻度でお掃除しないと
けっこうすぐに壊れるそうな…orz
ついでに、柑橘系と粘度の高いやつも苦手だそうな。
…え?
ライムとベンゾイン(同時じゃないが)焚くつもりだった私はどうすれば…orz

ま、だめだったら今度こそ
オイルディフューザー買ってしまうでしょうってことでw
柑橘系は、ティッシュにたらすだけでも強いから、こっちでもいいか。
ペパーミント&ライムは無敵の取り合わせだw
刺激も無敵レベル(ノ∀`)
あ、でも。ひきかけの風邪くらいならふっとぶ香りですよ~。
甘くしたくないのでこの取り合わせだけど
甘くするときは、何足せばいいかなあ。
むしろ、この2つがメインの時点で甘くなりようがないというかorz
このへんの効果を期待できるユーカリとかティーツリー、ジュニパーとかが苦手な人はどうぞ。
1滴くらいこのへんを混ぜても気づかないくらい、元が強いやつですのでw
…あ、ユーカリはペパーミントと相乗効果ですごいことになるかも。
私は、ジュニパー隠し用レシピとして使ってます。

さて、試運転用にEOを取り出します。
カモミールローマンに…ゼラニウムも1滴。
カモミールをちょっとだけ華やかにしたかったんだけど正解。
問題は…これ、私には安眠ブレンドになってまうことでw
もろリラックス効果が表に出て、早々に眠くなりました…
フランキンセンス足してたら完璧だったな^^v
…あ、てか…香りとしては、足すとさらに好みだったかも。
いや、いっそベンゾイン…は粘度高いかorz


アロマテラピーフェア2006 [アロマテラピー]

プランタン銀座で開催されている
アロマテラピーフェアにいってきました。
KARMAいった後だったので、中目黒経由日比谷線でごりごりとw
先着2500名にプレゼントラベンダーはまだいけました。
ああ、やっぱラベンダーは精油よりさらに花がいいなあ(*´Д`)
ドライフラワーですが、ステキな香りが残っています。
…やっぱいつかは富田ファームに行きたくなるw
もちろんラベンダーの季節にねっ。

エレベータで6Fに。
6F到着すると…ええと、ぜったいこちらの方向だwww
香りでわかります…にゃはは。
エスカレータだと上がってきてすぐにわかったみたいですね。
ええと、一面のアロマテラピー関係のいろんなものっw
書籍コーナーをちょっとながめて…
84の精油とか、初めて中を見ることができました。
ううむ…今から読むには、各種本やウェブで資料あるからいいのかも。
自分で、1冊の本だけで調べたいってときには便利かな。
ちょっと悩んで購入は保留ってことにします。

あとは、ぐるぐる3周ほどしながら、あちこちのショップを見てまわります。
昨日のトリートメントで
カモミールローマンの精油欲しくなったので…どこがいいか物色www
…のはずでしたが。
ええと…なぜサンプルがけっこう抜けてるのでしょうか?
特にローズオットー、ネロリあたりはどこもなかった…サンプル万引きすんなやorz
生活の木なんか、1/3しかサンプルありませんでしたね…とほほ。
サンプルの台が、見てて悲しいものになってました。
それでも、試せるところはなるだけためしつつ…
途中ローズヒップのハーブティ飲んだり<実も食べながらタイプ 酸っぱいのは変わらないのでちと苦手orz
ハーブコーディアルのローズを飲んだり<おいしかったので今度購入検討
…試飲ばっかに見えるのだがwww
いや、精油ためしてばっかりいると
たまに鼻を休めたくなるんです。
で、ぼ~っと歩いてると試飲にふらふらと…(以下略)

とりあえず、サンプルがあった中でいちばん気にいった
ニールズヤードのカモミールローマン買うことにしました。
ついでに、なぜかちょっと前まで苦手なはずだったのに
気にいりだしたプチグレンもつけて。
コーナーで欲しいものを伝えて、レジで会計すませて、もっかいコーナーで荷物を受け取るっと。
…このとき何かが足りない、と思ったのですが
わからなかったので放置…<大失敗
後でわかりました。
成分分析表ついてねーorz
いちおう昔アトピーもってた人間なので
これは忘れちゃいけなかったのにorz

プランタン銀座でてから、そのままブルックボンドハウスに直行w
クリームティセットでなごんできました(*´Д`)
…なごむには、隣のおっさん2人がじゃまだったがな(--#
なんというか、空気読め。
店全体に響き渡る声で、今は昔のバブル時代の栄光語るなと。
それともあれか、今はスーツ着て家を出た後1日公園でヒマつぶすしかない生活なんかと。
こじんまりとした感じで悪くないお店なのですが
おっさん2人で雰囲気崩れました…とほほ。
あ、クリームティセットは幸せでした。
次回はぜひアフタヌーンティセットだな^^v
例によってクロテッドクリームが倍量欲しかったのはお約束…(´∀`)


BlueMoonいってきました [アロマテラピー]

しばらく前に予約していた
アロマテラピーサロン「BlueMoon」にいってきました。
16時予約で、ほぼぴったりの時間に到着。
駅からは5分くらいの、わかりやすい場所でした。

ドアのところには、BlueMoonと書かれているのですぐにわかります。
実は部屋番号を忘れてしまってたので、助かった…
チャイム鳴らすと、すぐに返事が。
入るとすぐ、お香かな?って香りが。
正体は不明…って、聞けばよかったか。いい香りだったし。
とはいえ、初めて入る場所で緊張してたしなあorz
楠さんが現れます、Blogでの印象より第一印象は可愛らしい方。
サロンに入っていきます、サイトまんまの部屋で安心。

まずは、カウンセリングから。
最初に、A4の紙1枚の両側に書かれた質問事項をうめていきます。
出してくださったお茶飲みながら、書き書き…
自覚症状は肩こり、腰痛、足のむくみなどなどorz
どう見ても職業病まんまです、ほんとうにありがとうございました。
書き込んだ後は、その内容を見ていくつか話していきます。
体全体的に乾燥ぎみとか、そのあたり。
あ、あと顔洗うときのコツとかあったわ。

でもって、楽しい精油選びたーいむw
とりあえずどんな香りが好きかって聞かれたので、迷わずサイプレスw
あとは、それにあわせてボディ用を選んでいきます。
途中、レモンかライムのどちらか選択時は、両方ためして…あ、ライムのが好き。
というか、この間ためしたグレープフルーツよりさらに好き(*´Д`)
明日のアロマテラピーフェアで見繕うことにしようw
あともう1つあったのですが…忘れたorz
イランイランをパスさせてもらったことくらいしか覚えてないorz
あと、プチグレインあわせようとしてやめてたはず…さて、残りの1つはなんだ?

#そのときは覚えてました
#帰宅したらもう頭から抜けてただけorz

フェイスは、カモミール・ローマン、サンダルウッド、パルマローザ、あともう1個をためして
サンダルウッドだけ抜いてもらいました。
もう1つは忘却の彼方orz

まずはフットバスから。
ジュニパーを入れて、さっぱりな感じで足浴~。
その間は近くの本読んでてもよかったので
アロマテラピー事典の序文読んでましたw
やっぱそのうち買おう…
ああいうの読むのはめっちゃ楽しいw

でもって、着替えて施術開始。
施術用ベッドにうつぶせ(顔のところは穴あいてるので楽~)になって
どきどきわくわく…

うつぶせ状態では、背中から足までやってもらうのですが
この背中にすごいこりがorz
肩甲骨のあたりが、触られた瞬間にわかったくらいのこりっこりっ(ノ∀`)
かなりほぐしたり流したりしてくれたのですが
この頑固なこりはほぐれませんでしたorz
ちょっとは楽になったけどね。
このへんは、後で自力でできるほぐす運動を教えていただきました。
たまにやろう…orz

今度は仰向け。
お、うつぶせのときよりオイルのいい香りがわかりやすいぞ^^v
仰向けは、まずお腹から足先まで。
こっちは気持ちいいだけですんでいいなあorz
あ、どっちのときも腕があったっけ。

でもって、フェイスに移動。
まずはピーリングやってもらいます。
蒸しタオルしばらく顔にあててからクリームぺたぺた…気持ちいい(*´Д`)
でもって、ぽろぽろはがれていく感覚がw
最後に残ったクリームとって、もっかい蒸しタオル。
でもってフェイス開始です。
あ、カモミールのいい香り(*´Д`)
そういやパルマローザってけっこう好きだったよなあ…
ええと、このフェイスのどっかですご~くいい気分になって
以下意識不明。
気がついたら、終わってましたwwwwww

終わった後は、ハーブティ飲みながらいろいろおしゃべり。
背中は…何度かやらないとだめぽorz
いや、肩こりのときに痛むのは自覚あったけど
普段からあそこまでひどかったとは…(ノ∀`)
ほぐすための運動教えてもらったので、やらねば。
仕事の合間にいれなきゃね。
あとは、広島の話とか焼き鳥wの話とか
プランタン銀座でやってるアロマテラピーフェアの話とかとか。
ゆ~っくりしてから帰宅しました。

オイルというよりは、ちょっと水かなんかに濡れたかなって感覚が微妙にあるけど
不快ではないです。
あ、めがねにあたるとこだけちょっと気になったので拭きました。
自分では、たま~にカモミールの香りがわかるくらいだったのだけど
溝の口で合流した夫の人いわく、けっこう香りがあったらしいw

いやあ、予想以上に気持ちよかったです(*´Д`)
精油入りのオイルをつけた手が体をすべっていったり
たまにほぐされたりしていくと、ああ、気持ちいい…香りもいい…
幸せ~な時間でした。
ええと、1ヶ月で自動に入る残業代だけでも<今の客先はデフォルトで30分残業になる
1ヶ月に1回可能なくらいだなwww
たまにうにゃ~っとしたいときに通いたいです^^v

…あ、ハーブティ狙ってたのに
買ってくるの忘れた…orz


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

罠がいっぱい&FFXI復帰予定 [アロマテラピー]

ふらふら…
危険な誘惑は尽きないです。
精油:ある、クレイ:連休に購入予定、乳鉢:同じく…
とかとかそろっていくと…
バスボム作れそうだな(*´Д`)
ローズパウダー購入予定があるから、これ混ぜると幸せそう。

すでにバスソルトとかバスハニーは作ってますが
バスボムは、クエン酸とか重曹(いや、これは手元にあるか)が必要なので
微妙に後回しでした。
ふふふ…ちょっと狙ってみようヽ(´―`)ノ

バス用品に使いまくってると
そのうち罠にはまりそうなのは石鹸ですがw
あれは、一度に8~10個できてしまうのを知ってるから<一度罠に落ちかけた
ぎりぎり踏みとどまれます。
なにより昔使ってた保温箱ないし…とか思ってたら
今は石鹸作るための道具全部扱ってる通販サイトとかあったのねorz
テラヤバスwww

とかとかやってることからお察しください。
まだFFXI復帰できてませんorz
そろそろ長時間座ってられそうなので
今週の裏からは復帰…できる…はず…
ごめ、今週は16時からの用事が何時に終了するか不明だわorz


アロマテラピーフェアとポプリ [アロマテラピー]

11/3~9に、プランタン銀座にて
アロマテラピーフェア2006が開催されます。
この情報知って「でも疲れてるからいいや~orz」と思ってまったのが
ちょっとサロン行ってこようと思ったきっかけだwww
開場でもトリートメントスペースあるみたいだけど
ああいうとこだとゆっくりできないしね…フットかハンドくらいかな。

3日に疲れがとれた具合次第で
4日に行ってこようかなとたくらんでいます。
お昼はKARMA>アロマテラピーフェア>晩御飯にマジスパ、完璧じゃないかwww
あ、マジスパは3日のお昼もありか。
そうするとうどんに豆かれー食べにいくのも悪くないし…ぶつぶつぶつ。
ま、4日の帰りは買い物内容次第で寄り道不可能になるし
臨機応変という名のいきあたりばったりでいきましょう。

…休出なければね(ノ∀`)

毎日先着2500名にラベンダーが配られるのだけれど
KARMAいってたらこっちは×だなあorz
ラベンダーは、某なかよしの全プレポプリw以来の縁だし
今も吹き出物の部分にちまっとつけてたりするのだけど。
花もいいよね~、きれいに干すとすごくいい香りのままドライフラワーになるし。

ポプリといえば。
昔、MyBirthdayに掲載されてた忘れられないポプリがあります。
瓶の中に、まず塩を敷き詰めて。
たしか、半乾きくらい(乾燥しきってなかったはず)の花びらを並べます。
その上にまた塩、薔薇、塩…いちばん上は塩です。
見た目は薔薇の花びらの塩漬け状態wなのですが
しなびるわけでもなく、枯れるわけでもなく
そのままの姿を保ったままに見える花びらたち。
香りは塩の側に移るそうです…
名前は忘れたけど、雑誌写真は今でも覚えています。
ま、実際は塩に水分とられてるらしいけどねw


ディフューザー [アロマテラピー]

ううむ…EOそのまま使うオイルディフューザーか
水も入れておくアロマミストディフューザーか
どちらを買うか悩んでいる…

正直、アロマミストディフューザーのがお手入れ楽なのですが

#オイルディフューザーはEOそのまま使うだけあって
#3日に1度(できれば毎日だろうな)
#エタノールでの洗浄が必要です
#アロマミストディフューザーは、そのへんは簡単

一方、壊れやすい弱点があるっぽいよな…これ…場所もとるし。

#1.5lペットボトルサイズの何かがあると思ってくださいw

そもそも、部屋中に広げたいって欲求はないのだが…
だからといってポット系は昔の経験からすると
微妙に嫌いな香りが前にでる精油があったしorz

悩んだあげく、連休中に衝動買いの可能性大かなわはは。


アロマテラピー図鑑 [アロマテラピー]

アロマテラピー図鑑
メインはともかく、Part1のエッセンシャルオイル図鑑です。
精油1つにつき1ページ使って
精油の原料になる植物(イラストつき)、説明、色、学名、科名、主な産地、採油方法、香りの特徴、
揮発度、香りの強さ、心・体・肌への働き、使い方、作用、主な細分、
相性のいい精油、使用上の注意がまとめられています。
しかも五十音順で106種類。
図鑑とはよくいったものです。

また、Part3にてベースオイルについても
原料になる植物(小さいイラストあり)、説明、色、学名、主産地、採油方法、抽出部位、
香り、肌への働きが説明されています。
こちらは1種類につき半ページを使用。
全部で25種類の説明があります。

ただし、手作りレシピや楽しみ方については
あまりページをさいていない&ページがとんでいるので参照しづらいです。
あくまで精油やベースオイルを調べるための本ですね。
この部分については、フルカラーなのもあって文句なしです。
特に、精油やオイルの色が写真で見られるものは
この値段の本には他にないので、必携の1冊だと思います。

アロマテラピー図鑑―オイルとハーブの基本がすべてわかる

アロマテラピー図鑑―オイルとハーブの基本がすべてわかる


ラベンダーとお出かけ予定 [アロマテラピー]

いろいろあって、ゆうべ寝るのが遅かったので
ラベンダー1滴たらしたティッシュを枕元においてみました。

私の睡眠は
一度寝てしまうといいんだけど(夜中起きてもまたすぐ眠れる)
夜更かしするほど寝つきが悪いんですorz
なにかスイッチ入ったみたいに、一定ラインで眠気がふっとぶんですよね。
4時5時までうだうだすることも…
週末なら昼寝すればいいんだけど。

というわけで、安眠効果求めてラベンダーに頼ってみました。
夫の人は「タイムトラベラーの香り」とか言ってましたがwww
結果はというと…寝つきよかった、らっきー!!

お風呂上りは、普通の温度で保管だいじょぶな市販の保湿ジェル使ってますが
(使い切るまではこっちも使わないと…)
顔の手入れも、めっきりローズウォーターとローズクリームになってます。
材料がわかった上で使えるのがお気楽。
ローズウォーターは、あいかわらずローズアルバ。
基本は二度づけで、ぴしゃぴしゃはたきまくってます。
コットンにしみこませて、顔にのっけてぼ~っとするのもいいですね。
ソファにねっころがって、ローズウォーターの香りあびまくると幸せです。
ごはん炊けるの待ってるだけのつもりが、寝てしまいそうなのが難点かw
クリームは、予想以上に大量にできちゃったので
乾燥のかいかい病(昔アトピーだったのもあって、かゆさはすごい)がでたら
全身どこでも使ってます。
問題は、会社でかゆくなったときに処置できないことくらいorz<要冷蔵
手首ちょいひじよりあたり、かきむしり痕できてしまいました。
し、しまった…orz
もうちょい気温が下がったら、シアバターをまんまもっていく荒業もありなのかも。

24日にもちょっと書きましたが
アロマトリートメント受けに、ちょっと出かけてきます。
電車1本範囲で調べまくった結果
ブログ読んで元気でた方のサロンなのです。
ゆっくりしたかったので個人サロンで探していたのですが

#エステもマッサージもそうだったけど
#私の場合、リラックス効果がいちばん欲しいので
#あわただしいところはパスなのです

そうすると、自己アピールがちゃんとあって
なおかつ「気があうかな?」って気がするところを探すのですね。
だって、個人サロンでその人と気があわなかったら逃げ場ない~orz
というわけで、その人の言葉が少なめのところをはずして
残った中から、文章がいちばん楽しめたところにしました。
施術の気があうかどうかは、ためしてみないとわからないのでどきどき…
予約メールのお返事にも
ブログで感じた元気な感じがして、当日が楽しみなのです。
行くのは連休中なので、まだ日があるけどね。
平日はあわただしいし、今週末は平和苑なので(*´Д`)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の10件 | - アロマテラピー ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。